28 septembre 2011

ロケットネックレス

IMG_0065



かわいい鳥のカメオを使って
ネックレスを作りました。


麻のレースの色と
チェーンやカメオの色が
大人な色合いのネックレスになりました。


カメオの台座はロケットになっています。


ロケットは大切な写真を入れて身につけられる
素敵なものですよね。


ロケットの由来について、少し調べてみました。



  
  
ロケットはケース、金属の台座という意味。
  語源はフランス語だそう。
  
  もともと宗教的な意味合いが強かったようですが
  イギリスのヴィクトリア女王が
  愛する夫の亡き後、
  夫の髪の毛を肌身離さず身に着けていたことから
  上流階級のファッションに
  ロケットが取り入れられるようになったそうです。





それが、写真に変化していったのですね。


最近は
大切な人やペットの写真を入れて
お守りやラッキーアイテムとして使うことが多いロケットですが、


その意味合いは
「想う気持ち」として同じなんだな、と感じました。




27 septembre 2011

解決。

IMG_0002



去年気になっていたけれど、
タイトル通り「編み込み」という棒針の本なので、

棒針が苦手な私には無理

…と
購入せずにいましたが、


今年、第2弾が出まして…


あまりの可愛さに2冊買いしてしまいました。

いえ、正確に言うと

本屋さんで
さんざん悩んで
さんざん眺めていた私を見て

相方さんがプレゼントしてくれました☆



そして…

解決したのです!



そもそも
私が棒針に対して
こんなに苦手意識があるのは

糸端の始末がわからないから。


糸を変えたり、切ったりした後の糸端…
嫌いでした。


友人に
「基本かぎ針と一緒では?」と言われても
「じゃあ、かぎ針の糸始末はどうしてるの?」と言われても

苦手、という気持ちが先に立っていたのですね、
きっと。



この「北欧の編み込み小もの」には
編み込み初心者のために

糸の渡し方や
編み込んだ裏の模様がどうなっているか、など

写真付きで詳しいレッスンがあって。


その最後のステップに

糸始末をする

という項目がありました。


見た瞬間

「おおおーーーーー!」

と歓喜の声をあげてしまいました。



納得です。


そうだったのですね。


棒針敬遠してて、
毛糸の神様ごめんなさい。



もしかしたら、

私の見落としで、

基礎本やその他の初心者向けの本にも
糸始末くらい載っていたかもしれません。

でも、
この本の写真付きの解説は
とても良いタイミングで
私の疑問を解決してくれました。



ありがとう☆
北欧の編み込み小もの。





   




お気に入りの本になりました。





ami_crochet at 09:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お気に入りの本 

26 septembre 2011

リネンのバッグ

IMG_0003



先日書いた、
桜間よりこさんの「リネンのハンドニットⅡ」


その第1弾である「リネンのハンドニット」の編み図を参考にして
今年の春に編んだ、リネンのバッグです。


リネン地の内布を付けて、
その共布をリボンにして通し、
取り外しできるコサージュを付けました。


実はこのバッグ、

私が使っているのを見た友人が
「自分で編んだの?」と気付いてくれて、

しかも、同じものを編んで欲しいと言ってくれたんです☆


あの時は本当に嬉しくて

嬉しくて嬉しくて。


心を込めて、友人の分を編みました。

友人には、コサージュは無しの状態で渡しました。
それは、
好きなチャームで飾って欲しかったから。

このリネンの色合いと、
桜間よりこさんのデザインは、

そのまま使っても、
手持ちのコサージュやチャームで飾っても、
シンプルで
良く合うと思ったからです。



その、お気に入りの本「リネンのハンドニット」。



 



表紙の作品や
ショールなど
糸を変えたり、アレンジして編んでいます。


「Tricotage de Lin」 という表記も
気に入っている要因かな。


だって、
フランス語だから☆






ami_crochet at 08:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)手づくり | 編みもの

23 septembre 2011

リネン&モヘアのストール

IMG_0001



リネンとモヘアの糸で
台形のストールを編みました。


タッセルもポイントになってます。


参考にした編み図通りではなく、
糸も針の号数も変えて。

大きな号数の針を使ったので
たっぷり大きめのストールに仕上がりました。


参考にしたのは
桜間よりこさんの 「リネンのハンドニットⅡ」 です。









去年、第一弾が発売されて
とても良かったので、Ⅱも購入しました。

編みたい作品が
まだたくさんあります。



リネンは去年から編み始めたのですが、
年中使えて、
使うほどに馴染んでいく大好きな素材のひとつです。

洗った後パリッとして、
さらにふんわりして、
あの感じがたまりません。






ami_crochet at 09:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)手づくり | 編みもの

21 septembre 2011

動物チャーム

IMG_0056


動物チャームが好きです。

いろいろ集めては
ストラップにしたり
バッグチャームにしたり
ネックレスにしたり。


今回は
小さなリスと、きのこのチャームを使ってストラップにしました。

カン付きなので
ストラップ金具を外して
ファスナーチャームにも。

リスときのこの小ささを生かして
ビーズも小さなものをシャラシャラと。


動物のモチーフは見ているだけで癒されます。



昨日から
台風15号の被害が広がっていますね。
これ以上、被害が拡大しないことを祈るばかりです。




ami_crochet at 10:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)手づくり | チャーム